小論文添削通信教育講座|大学入試対策|教室運営|教材販売|
作文小論文専門学院|大学入試添削通信講座
ホーム合格者の声よくあるご質問教材のご購入お申し込みお問い合わせ
会員様専用ページ
無料会員登録

無料体験学習

見本教材閲覧


高校1年生
高校2年生
高校3年生・文系
高校3年生・医療
7つのNO.1レベル
5STEP学習法とは
大学合格実績
入試問題的中
5STEPの効果
大学入試採点法
年間カリキュラム
取材・講演依頼
学校関係のお客様
塾/予備校のお客様
教室のご案内
ポイントって何?
受講/学習の流れ
小論文110番?
受講費について
お支払い方法
当学院のお知らせ
ご意見・ご要望
受験コンクール?
当学院の使命とは
個人情報保護表記
特定商取引表記
代表者の挨拶
添削指導について
退会について
小学生講座
中学生講座
リンクについて







































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































































当学院のお知らせについて(毎月更新)
この「当学院のお知らせ」ページでは、下記のような内容を掲載しております。

1):トップページの新着情報についての内容(キャンペーン情報含む)
2):新着情報に掲載している以外の最新のお知らせ内容
3):当学院についての変更事項
4):小論文についてのアドバイス情報
5):大学入試についての情報
6):コンクール情報および優秀作品の掲載
7):講演活動を通して感じたこと
8):添削をしていて感じたこと
9):優秀な小論文の掲載(添削講座を受講している生徒の中から選びます)

※上記の内容がすべてではありません。添削通信講座や教材について、入試対策について、高校生の小論文への取り組み方など、様々なメッセージを掲載することがございます。小論文に関係するあらゆる情報を掲載してまいりたいと思いますので、楽しみにしていてくださいね。

※過去の内容は、順番に削除させていただくことがございます。ご了承ください。
※必ず毎月(月に1回)更新していきますのでお楽しみにしていてくださいね。

最新のお知らせ情報
添削講座の効果を高めるためには(2019/9/3)
当学院の添削講座は、その場限りのものではありません。次回につながる指導を心がけています。今月よりも来月、そしてまた次へと成長できるように考えています。

よって、「同じ失敗を繰り返さない」という意識をもつことで添削講座の効果は高まるはずです。確実に成長できるよう、一歩一歩一緒に進んでいきましょう。


添削講座ご希望の皆様へ(2019/8/3)
当学院の添削講座に興味をもっていただき誠に有難うございます。
作文小論文専門学院は定員制のため、2ヶ月近くお待ちいただく場合がございます。
申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。

※お申し込み順にご予約させていただいております。
8月3日現在、2名様のみ9月号からのスタートが可能でございます。
(8月号からの募集は、定員に達したため締め切りとなりました。)


海外在住の皆様へ(2019/7/3)
作文小論文専門学院では、海外在住の方々を対象に「インターネットコース」を設けております。よって、遅延やご配達が多い国や地域でも安心して受講いただくことができます。


学習塾及び予備校関係者様へ(2019/6/3)
作文小論文専門学院は定員制のため、現在学習塾及び予備校関係者様からの新たなお申し込みはお断りさせていただいております。
※できるだけ丁寧な添削指導を心がけておりますのでご理解ください。
※個人様としてのお申し込みは可能でございますのでご安心ください。


社会人の皆様へ(2019/5/3)
作文小論文専門学院の添削講座は、社会人の皆様も受講いただくことが可能でございます。任意の学年を選択いただき、「ご質問など」の欄に詳細をご入力ください。


臨時休業日のご案内(2019/4/3)
社内研修のため、4月1日(月)・4月5日(金)は臨時休業日とさせていただきます。
こちらの都合で申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。


自動返信メールにつきまして(2019/3/3)
無料会員登録・お問い合わせ・お申し込みなど、当学院のホームページから送信いただきますと、必ず「自動返信メール」が届きます。30分経過しても自動返信メールが届かない場合は、お手数ではございますが、メールアドレスを変更して送信いただけますと幸いでございます。何卒宜しくお願い致します。


体験学習につきまして(2019/2/3)
受講者様増加のため、体験学習だけでなく、お申し込み(入会)をご希望する方々
にもお待ちいただいている状況でございます。何卒ご理解ください。
※今からですと、4月号からのご予約が可能でございます。

このような状況でございますので、体験学習を一時見合わせております。
(受講者様にご迷惑をかけないために、体験学習制度の廃止も検討しております。)

実際の添削例につきましては、「添削指導について」のページをご覧ください。
今後とも作文小論文専門学院を宜しくお願い致します。


送付先につきまして(2019/1/2)
事務所は、「〒641-0033和歌山県和歌山市松ケ丘2丁目1−12」でございますが、添削等の提出は封筒に明記されている通信教育部係にお送りくださいますよう、宜しくお願い致します。今後とも作文小論文専門学院を宜しくお願い致します。


社会人の皆様へ(2018/12/3)
作文小論文専門学院では、高校生以外の皆様でも添削講座を受講いただくことが可能でございます。浪人生はもちろんのこと、社会人入試を目指す方々にも受講いただいております。


メールアドレスにつきまして(2018/11/3)
作文小論文専門学院では、「小論文が届いたとき」「添削を返却するとき」にメールを送信しております。これらのメールが届かない場合は、何らかの理由でご登録のメールアドレスが使用できなくなっています。その場合、お手数ではございますが、他のメールアドレスをお知らせください。宜しくお願い致します。


小論文教室につきまして(2018/10/3)
弊社では、大阪府南部及び和歌山市において小論文教室を開く場合がございますが、現在、通信教育講座の受講生増加につき、小論文教室の日程は未定となっております。何卒ご理解ください。

※日程が決まり次第、このページでご案内致します。


キャンペーンにつきまして(2018/9/3)
作文小論文専門学院では、現在キャンペーンを行っておりません。
受講者様増加につき、お申し込み順にご予約させていただいております。
※仮予約はお受けしておりませんので、何卒ご理解ください。

※添削講座コース、教材コースとも


受験コンクールにつきまして(2018/8/3)
「受験コンクールを再開してほしい」とのお声をいただきますが、現在受講者様増加のため再開の目処はたっておりません。大変申し訳ございませんが、何卒ご理解の程宜しくお願い致します。


学習塾や予備校の先生方へ(2018/7/3)
現在受講者様増加につき、団体様からのお申し込みを一時お断りさせていただいております。大変申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。


学年につきまして(2018/6/3)
小論文が苦手な場合は、学年を下げて受講いただくことも可能でございます。
※実学年(高校3年生)・・・高校1年生からスタート
「実力がついたな」と思えば、実学年に戻すこともできますのでご安心ください。

※募集人数は、3名程度でございます。定員になり次第、締め切りとなる場合がございます。何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。


メールアドレスにつきまして(2018/5/3)
自動返信メールが届かない場合は、弊社に届いておりません。
お手数ではございますが、別のメールアドレスにて再度送信くださいますようお願い致します。


臨時休業日のご案内(2018/4/3)
小学校での講演活動のため、下記の日は臨時休業とさせていただきます。

※4月5日(木)・4月12(木)

ご不便をお掛けして申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い申し上げます。


社会人の皆様へ(2018/3/3)
作文小論文専門学院では、社会人の皆様にも受講いただいております。
※就職や転職にも役立てていただけると思います。
その場合、必ず問題(コピーをとってください)を同封してください。


過去問などの対応につきまして(2018/2/3)
受験生に限り、過去問などにも対応させていただきますのでご相談ください。
※課題を提出する前に連絡いただければ有難く思います。
(課題文が英文であっても出来る限り対応させていただきますので、一度ご相談ください。)


年末年始休暇につきまして(2018/1/3)
2017年12月30日(土)から2018年1月4日(月)までは、年末年始のためお休みとなります。年始のスタートは、2018年1月5日(火)でございます。

※今年も作文小論文専門学院をどうぞよろしくお願い致します。


台風21号による被害につきまして(2017/11/3)
台風21号の大雨によって、地域の住宅の多くが浸水被害に遭いました。
地域での取り組みが必要な状況でございます。このような状況でございますので、添削の返却が2日から3日遅れる場合がございます。申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。宜しくお願い致します。


臨時休業日のお知らせ(2017/10/3)
講演活動のため、9月28(木)・9月29(金)は臨時休業日とさせていただきます。
申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。


学校及び学習塾の先生方へ(2017/9/3)
受講者増加につき、現在、団体様からのお申し込み(添削講座)はお断りさせていただいております。何卒ご理解ください。

※教材のみの場合は、お申し込みいただけます。


入試直前3ヶ月添削コースにつきまして(2017/8/3)
受講者様増加(添削講座)につき、現在、入試直前3ヶ月添削コースはお断りしております。申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。

※教材コースは可能でございます。


体験学習につきまして(2017/7/3)
大変申し訳ございませんが、受講者増加につき体験学習は見合わせております。
何卒ご理解ください。

※再開時は、このページ及び体験学習のページでお知らせ致します。


入試直前コースにつきまして(2017/6/3)
現在、カリキュラム合格添削コース(毎月のコース)につきましても2ヶ月程度お待ちいただいております。このような状況でございますので、入試直前3ヶ月添削コースはお受けしておりません。大変申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。宜しくお願い致します。

2017年6月3日現在


定休日につきまして(大型連休期間)(2017/5/3)
大型連休期間につき、5月1日(月)から5月7日(日)までは定休日とさせていただきます。何卒ご理解ください。

お急ぎの場合は、当学院のホームページからご連絡ください。


ホームページへの掲載につきまして(2017/4/3)
作文小論文専門学院では、A判定を獲得した小論文を掲載させていただきたいと考えています。
※その場合、掲載許可が必要となりますので、掲載をご希望の場合は原稿用紙の欄外にでも「ホームページ掲載希望」と書いていただけると助かります。

下記の2つの条件が揃った場合、こちらから連絡させていただきます。
(1)A判定を獲得
(2)「ホームページ掲載希望」の意思表示がある方
※いかなる場合も、許可なく掲載することは絶対にございません。また、作文小論文専門学院のサイト掲載以外に使用することは一切ございませんのでご安心ください。


学校関係者様へ(2017/3/3)
昨年までは、大学及び短期大学からのお申し込みはお断りしておりましたが、今年より教材のご購入に限り可能となりました。

※状況によっては、お断りする場合がございます。何卒ご理解ください。


ご予約につきまして(2017/2/3)
お申し込み順のご予約となりますことをご理解ください。
受講者様増加につき、状況によっては2ヶ月以上お待ちいただくことがございます。
何卒、ご理解ください。今からのお申し込みですと、4月号からのスタートが可能でございます。(4月号は、年間カリキュラムのスタート月でございます。)

※添削コース・教材コースとも


過去問などの提出につきまして(2017/1/1)
新年、明けましておめでとうございます。本年も作文小論文専門学院を宜しくお願い致します。

当学院では、志望学部や志望大学の過去問について添削を受けていただくこともできます。
※問題はご用意いただき、必ず同封してください。
※その月は、弊社のテキストのテーマは提出いただくことはできません。


年末年始休暇のお知らせ(2016/12/3)
作文小論文専門学院の年末年始休暇は、下記の通りでございます。
2016年12月30日から2017年1月5日まで

【お問い合わせ・お申し込みにつきまして】
休暇中のお問い合わせ・お申し込み等は、ホームページからお願い致します。
※ご連絡は1月6日となる場合がございますが、休暇中でもお申し込みのご予約はできますのでご安心ください。お申し込み順となりますので宜しくお願い致します。


定員状況につきまして(2016/11/3)
作文小論文専門学院では、添削指導の質を保つため、代表が責任をもって添削しております。そのため毎月定員に達し次第、締め切りとさせていただきます。何卒ご理解ください。

※11月号は締め切りとなりました。12月号からの定員枠は、あと3名程度でございます。(2016年11月3日現在)


キャンペーンにつきまして(2016/10/3)
現在、キャンペーン(入会金無料など)は行っておりません。
※来年度以降も今のところ予定しておりません。何卒ご理解ください。


体験学習につきまして(2016/9/3)
受講者様増加につき、体験学習をお断りさせていただく場合がございます。
現在の状況としましては、月に数名程度となっております。何卒ご理解ください。

※受講者様にご迷惑をかけないために、体験学習制度の廃止も検討しております。


入試直前3ヶ月コースにつきまして(2016/8/3)
現在、受講者様増加につき「入試直前コース」はお断りさせていただいております。
大変申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。


お申し込みにつきまして(2016/7/3)
作文小論文専門学院は、添削指導の質を保つために「定員制」となっております。
※定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。

※お申し込み順(日時の順番)となりますのでご理解ください。


メールアドレスにつきまして(2016/6/3)
会員登録後、自動返信メールを受信できない場合は弊社にメールが届いておりません。
お手数ではございますが、別のメールアドレスにて再度ご登録いただきますよう宜しくお願い致します。


A判定を獲得した皆様へ(2016/5/3)
総合判定が「A」の方は、このページに掲載させていただきますので、希望される場合はご連絡ください。

※掲載は希望者のみとなります。
(許可なく掲載することはありませんのでご安心ください。)


小論文教室開講につきまして(2016/4/8)
大阪府南部・和歌山市において教室を開講することがございますが、現在受講者(通信教育部)増加につき、開講の日時は未定でございます。何卒、ご理解ください。

※開講の日時が決定しましたら、「教室のご案内」のページでお知らせ致します。


キャンペーン情報につきまして(2016/3/3)
現在受講者増加につき、入会金キャンペーン(全額・半額とも)実施の予定はございません。何卒、ご理解くださいませ。


体験学習につきまして(2016/2/3)
受講者増加のため、体験学習だけでなく、お申し込み(入会)をご希望する方々にもお待ちいただいている状況でございます。

このような状況でございますので、ご理解いただければ有難く思います。
※今からですと、4月号からのご予約(入会)が可能でございます。(4月号は、年間カリキュラムのスタート月でございます。)


2016年度からの改定につきまして(2015/12/27)
2016年度より、作文小論文専門学院は教育事業として運営してまいります。
今後とも作文小論文専門学院を宜しくお願い致します。

※在学生につきましては、改めてご連絡致します。


「インターネットコース」につきまして(2015/12/3)
作文小論文専門学院では、2016年1月より希望される受講者様(原則海外在住の受講者様)に対して、「インターネットコース」を設けることとなりました。
※海外の場合、郵便事情が悪く誤配や遅延が起こる場合があるため、インターネットコースをご用意いたしました。
「インターネットコース」の学習の流れは、下記の通りでございます。

(1)【弊 社】教材などをPDF形式で送信(メールに添付)
※原稿用紙もPDFファイルで送信致します。

(2)【受講者様】小論文を書き、その原稿用紙をスキャンして送信してください。
※原稿用紙をスキャンして送信いただく時、圧縮の必要はございません。

(3)【弊 社】添削した用紙をスキャンし、PDF形式で送信(メールに添付)

ご不明な点がございましたら、遠慮なくお問い合わせください。


臨時休業日につきまして(2015/11/3)
下記の日は、講演活動のため臨時休業日となります。
※11月2日(月)・11月3日(火)

ご不便をお掛けして申し訳ございません。
※上記期間につきましては、ホームページより「お問い合わせ」「お申し込み」くださいますよう宜しくお願い致します。


学習塾の先生方へ(2015/10/3)
受講者増加につき、生徒様の人数によってはお受けできない場合がございます。申し訳ございませんが、何卒ご理解ください。

※出来る限り対応させていただきたいと思いますので、事前にお問い合わせください。


ご予約状況につきまして(2015/9/3)
現在受講者増加につき、順番にご予約させていただいております。
定員まで、あと2名程度でございます。定員になり次第お断りさせていただく場合がございます。何卒、ご理解の程宜しくお願い致します。


8月の臨時休業日につきまして(2015/8/3)
講演活動等のため、下記の日は臨時休業日となります。

8月20日(木)・8月21日(金)
※上記の間のお申し込みやお問い合わせは、ホームページよりお願い致します。


小論文コンクールにつきまして(2015/7/7)
作文小論文専門学院では、定期的に小論文コンクール(受験コンクール)を開催してまいりましたが、現在添削講座の受講者増加のため次回開催の目途は立っておりません。何卒ご理解ください。

※開催日が決定次第、「受験コンクール」のページでお知らせ致します。


体験学習につきまして(2015/6/3)
申し訳ございませんが、現在添削講座受講者増加につき、一時的に体験学習を見合わせております。

ご迷惑をお掛けしますが、何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。


ご予約状況につきまして(2015/5/3)
作文小論文専門学院では、代表が責任をもって添削指導しているため、定員制となっております。
※アルバイト講師は一切採用しておりません。(詳しくは「添削指導について」のページをご覧ください。)

今月の募集定員は、あと2名様でございます。お申し込み順となりますので何卒ご理解ください。(ゴールデンウィーク中もお申し込みいただけますのでご安心ください。)
※定員になり次第締め切りとなります。


講演活動につきまして(2015/4/3)
講演活動のため、下記の期間は臨時休業日とさせていただきます。何卒ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。

4月23日(木)・4月24日(金)
※お申し込みやお問い合わせは、ホームページより24時間受け付けております。


ご予約状況につきまして(2015/3/3)
受講者増加につき、現在お申し込み順にご予約させていただいております。
定員になり次第、お断りさせていただくことがございます。何卒ご理解ください。

※あと、3名程度で定員でございます。


【ご予約の状況】:添削講座・教材購入共(2015/2/3)
受講者増加につき、少々お待ちいただいております。お申し込み順にご予約させていただきます。現在の状況は、約2ヶ月待ちでございます。

※上記のような状況につき、体験学習は一時的に見合わせております。何卒ご理解ください。


添削講座受講の皆様へ(2015/1/3)
【旧住所の封筒をご使用の場合】
課題提出の際、お手数ではございますが、新住所に訂正し投函くださいますよう宜しくお願い致します。

※2015年5月25日以降は、新住所に転送されなくなりますのでご注意ください。

「新住所」
〒640-0351和歌山県和歌山市吉礼627の34
※電話番号・FAX番号に変更はございません。


年末年始休暇のご案内(2014/12/2)
年末年始休暇の日程は、下記の通りでございます。

2014年12月30日(火)から2015年1月4(日)まで
※お申し込みやお問い合わせは、ホームページより24時間行っていただけますのでご安心ください。(ご返答は、1月5日以降となる場合がございます。何卒ご理解ください。)


入試直前3ヶ月添削コースにつきまして(2014/11/3)
3ヶ月添削コースの募集は締め切りとなりました。定員数がございますので、何卒ご理解ください。

現在、受講いただけるコースは下記の3つでございます。
(a):カリキュラム合格添削コース
(b):カリキュラム合格教材コース
(c):入試直前3ヶ月教材コース


キャンペーン情報のご案内につきまして(2014/10/1)
現在受講者増加につき、入会金キャンペーン(全額・半額とも)実施の予定はございません。何卒、ご理解くださいませ。


添削講座募集枠につきまして(2014/9/3)
今月の募集枠は4名程度でございます。お申し込み順となりますのでご理解ください。
※定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。

※添削講座・教材共通となります。


小論文コンクールにつきまして(2014/8/3)
出来るだけ早い時期に小論文コンクールを再開したいと考えておりますが、添削講座の受講者増加につき、現在のところ再開時期の目途は立っておりません。何卒ご理解ください。


ご予約状況につきまして(2014/7/3)
現在受講者増加につき、お申し込み状況によってお断りさせていただく場合もございます。何卒、ご了承ください。
※添削講座・教材共通となります。


事務所移転のお知らせ(2014/6/3)
2014年5月20日より、作文小論文専門学院は、下記住所に移転することとなりましたので、お知らせ申し上げます。

これを機に、社員一同気持ちを新たにし、皆様の信頼にお応えできるよう倍旧の努力をしてまいる所存でございます。今後とも、変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願い申し上げます。

≪新住所≫
640-8154和歌山県和歌山市六番町24
※電話番号・FAX番号に変更はございません。


海外在住の皆様につきまして(2014/5/2)
現地の郵便事情により、お受けできない国や地域がございます。
※下記の内容をご参照ください。

≪お申し込み可能な国や地域≫
アメリカ合衆国
ドイツ
フランス
韓 国

※上記以外の場合は、一度郵便物を発送し遅延なくお届けできるか確認をさせていただいております。

(注):申し訳ございませんが、ロシアは現地の郵便事情によりお受けすることができません。何卒ご理解ください。


消費税増税につきまして(2014/4/3)
平成26年4月1日から消費税増税となりますが、作文小論文専門学院では受講費の改定はございません。
※入会金のみ改定となります。何卒ご理解ください。
(3月31日まで):5000円
(4月1日から):6000円


キャンペーン情報につきまして(2014/2/3)
現在受講者増加につき、キャンペーン(入会金半額など)実施の予定はございません。何卒、ご理解くださいませ。


添削講座のお申し込みにつきまして(2014/1/2)
現在、添削講座受講者増加につき、お申し込みいただきましても1ヶ月ほどお待ちいただく場合がございます。何卒、ご理解ください。

※お申し込み順(ホームページより)となりますのでご了承ください。


講演活動につきまして(2013/12/3)
下記の期間は、講演活動のため臨時休業日とさせていただきます。

12月1日(月)から12月3日(水)まで
※お申し込みやお問い合わせは、ホームページよりお願い致します。


添削講座のお申し込みにつきまして(2013/11/3)
現在、添削講座受講者増加につき、お申し込みいただきましても約1ヶ月ほどお待ちいただく場合がございます。

お申し込みの順番となりますので、何卒ご了承ください。


ご予約状況につきまして(2013/10/2)
現在受講者増加につき、順番にご予約させていただいております。

あと2名程度で定員となります。定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解ください。
※10月現在、1ヶ月待ちとなっております。(11月からのスタートとなります)


ご予約につきまして(2013/9/3)
お申し込み順にご予約させていただいておりますが、受講者増加(添削講座コース)につき、状況によってはお断りさせていただく場合がございます。

※誠に勝手ではございますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。


キャンペーン情報について(2013/8/3)
現在受講者増加につき、入会金キャンペーン実施の予定はございません。何卒、ご理解くださいませ。


入試直前コースにつきまして(2013/7/1)
入試直前コース(定員まであと2名様限定)を再開致しました。

定員になり次第締め切りとさせていただきます。(お申し込み順となります)
何卒、ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。


募集定員につきまして(2013/6/1)
現在受講者増加につき、順番にご予約させていただいております。

あと2名程度で定員となります。定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解ください。


入試直前コースにつきまして(2013/5/1)
受講者増加につき、入試直前コースはお断りさせていただいております。
再開時期は未定でございます。

何卒、ご理解くださいますよう宜しくお願い致します。


臨時休業日のお知らせ(2013/4/1)
4月1日(月)・4月2日(火)は、講演活動のため臨時休業日とさせていただきます。
何卒、ご理解ください。宜しくお願い致します。


臨時休業日につきまして(2013/3/1)
3月1日(金)は、講演活動のため臨時休業日とさせていただきます。ホームページからのお問い合わせ・お申し込み等は行うことができますのでご安心ください。宜しくお願い致します。


キャンペーン情報について(2013/2/3)
現在受講者増加につき、入会金キャンペーン実施の予定はございません。何卒、ご理解くださいませ。


年末年始の休暇につきまして(2013/1/1)
12月29日(土)から1月5日(土)までは、年末年始休暇とさせていただきます。

※HPからのお申し込みやお問い合わせはお受けしております。
(ご連絡は1月6日以降となる場合がございます。)


募集定員につきまして(2012/12/1)
現在の募集定員は、2名程度でございます。
定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご了承ください。


社会人の方へ(2012/11/1)
作文小論文専門学院では、代表(元進学塾講師)が責任を持って添削指導させていただくため、定員制となっております。
※今月の募集は、4名程度でございます。お申し込み順となっておりますので、何卒ご理解ください。


入試直前3ヶ月コースにつきまして(2012/10/1)
入試直前3ヶ月コース(文系)を再開致します。募集定員は下記の通りでございます。

※【募集定員】・・2名様
お申し込み順となりますので、何卒ご理解ください。


文系入試直前3ヶ月コースにつきまして(2012/9/1)
申し訳ございませんが、入試直前3ヶ月コース(文系)はお断りさせていただいております。
※受講者増加につき、入試直前コースまで手が回らない状況でございます。何卒ご理解ください。


高校3年生文系コースにつきまして(2012/8/1)
受講者増加につき、入試直前3ヶ月コースはお断りさせていただいております。何卒、ご理解ください。医療系コース及び文系コース(カリキュラム合格添削コース)は受講いただけます。

※医療系コースは、入試直前3ヶ月コースも受講いただけます。
(但し、状況によってはお断りさせていただく場合もございます。)


ご予約状況につきまして(2012/7/1)
現在受講者増加につき、順番にご予約させていただいております。

あと3名程度で定員となります。定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解ください。


募集コースにつきまして(2012/6/1)
高校3年生の卒業(3月末)に伴い、5名程度の受講者をお受けすることが決定致しました。

※今からのお申し込みですと、7月号からのスタートが可能となります。
定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解ください。
(既に、高校3年生文系:入試直前コースはお受けすることができません。カリキュラム合格添削コース・医療系コースはお受け致します。)


お申し込みにつきまして(2012/5/1)
4月から5月にかけて講演活動を行う機会が多くなるため、状況によってはお断りさせていただく場合がございます。誠に勝手ではございますが、ご理解のほど宜しくお願い致します。

※添削講座コース・教材コースとも


ご予約状況につきまして(2012/4/1)
現在受講者増加につき、順番にご予約させていただいております。

卒業に伴い、4名程度受講(カリキュラム合格添削コース)いただくことが可能となりました。
(5月号からのスタートとなります)
※定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解ください。


ご予約状況につきまして(2012/3/1)
現在受講者増加につき、順番にご予約させていただいております。
あと3名程度で定員となります。定員になり次第、お断りさせていただく場合がございます。何卒ご理解ください。


【ご予約状況につきまして】:(2012/2/1)
現在受講者増加につき、順番にご予約させていただいております。
今からのお申し込みですと、4月号からのスタートが可能となります。
※4月号は、年間カリキュラムのスタート月でございます。

年間カリキュラムの内容は、こちらをご覧ください。


【年末年始休暇のご案内】:(2011/12/26)
【年末年始の休暇につきまして】
12月30日(金)から1月5日(木)までは、年末年始休暇とさせていただきます。

※HPからのお申し込みやお問い合わせはお受けしております。
(ご連絡は1月6日以降となる場合がございます。)


【入試直前コース(医療系)】:(2011/12/1)
入試直前コース(医療系)を12月より再開いたします。
(添削コース・教材コースとも)

『入試直前コース(文系)につきまして』
受講者増加につき、入試直前コース(文系)まで対応することができない状況でございます。
何卒、ご理解ください。


【入試直前コースにつきまして】:(2011/11/1)
大変申し訳ございませんが、現在入試直前コースはお断りさせていただいております。
(添削コース・教材コースとも)

受講者増加につき、入試直前コースまで対応することができない状況でございます。
何卒、ご理解ください。


丁寧に文字を書くことの意味(2011/10/1)
大学入試の小論文において、「言葉選び」は非常に重要な要素です。
似たような表現でも、その文章にそぐわない言葉を選択すると、論理的構成が崩れてしまうからです。

よって、ひとつひとつ丁寧に書くという姿勢を見につけることで、文章の質が高まる場合があるのです。


キャンペーンにつきまして(2011/9/2)
受講者増加につき、しばらくの間キャンペーン(入会金半額など)実施の予定はございません。何卒、ご理解くださいませ。


毎月のメール配信につきまして(2011/8/1)
作文小論文専門学院では、会員さまに毎月役立つ情報をメール配信しております。大変申し訳ございませんが、受講者増加につき、今月のメール配信は休止させていただきます。何卒、ご理解くださいませ。


【入会金キャンペーンにつきまして】:(2011/7/1)
7月1日(金)から7月8日(金)までに、添削講座にお申し込みいただいた方に限り、入会金は半額となります。
※先着順となりますので、お申し込みの人数によってはお断りさせていただくことがございます。何卒、ご理解ください。


【毎月のメール配信再開のお知らせ】:(2011/6/1)
震災の影響を考え、毎月のメール配信は休止しておりましたが、6月分より再開させていただきますので宜しくお願い致します。出来るだけ、皆様のお役に立てる小論文情報を提供していきたいと考えております。


【毎月のメール配信につきまして】:(2011/5/1)
出来る限り毎月、会員様を対象として役立つ情報を配信しておりますが、震災の影響を考え、もうひと月休止させていただきます。
※正しく受信いただけない場合があると推測されるからでございます。何卒ご理解ください。(来月より再開予定です)


【会員様へのメール配信につきまして】:(2011/4/1)
毎月、会員様を対象として役立つ情報を配信しておりますが、東北地方太平洋沖地震の影響も考え、今月は休止させていただきます。何卒ご理解ください。


【入試直前コースのご案内】:(2011/3/1)
「カリキュラム合格添削コース」のお申し込み者増加につき、入試直前コースはお断りさせていただいております。いつから再開できるのかも未定でございます。何卒ご理解ください。
※添削講座コース・教材コースとも


【入試直前コースにつきまして】:(2011/2/1)
現在、入試直前コースはお断りさせていただいております。
(添削コース・教材コースとも)

受講者増加につき、入試直前コースまで対応することができない状況でございます。
何卒、ご理解ください。


【年末年始休暇につきまして】:(2010/12/30)
12月31日(金)から1月5日(水)までは、年末年始休暇とさせていただきます。
※HPからのお申し込みやお問い合わせはお受けしております。
(ご連絡は1月6日以降となる場合がございます。)


【カリキュラム合格添削コースにつきまして】:(2010/12/1)
カリキュラム合格添削コースは、1ヶ月でも受講いただくことが可能でございます。
(過去のテーマなどを添削することもできますので、ご安心ください。)

※受講者増加につき、お断りさせていただくこともございます。何卒ご理解ください。
※添削コース・教材コース共


【入試直前3ヶ月コースにつきまして】:(2010/11/3)
現在、カリキュラム合格コースの添削受講者増加につき、入試直前3ヶ月コースまで手が回らない状況でございます。

申し訳ございませんが、何卒ご理解のほど宜しくお願い致します。高校3年生(文系・医療系とも)は、カリキュラム合格コースもお断りさせていただいております。
※添削コース・教材コース共


【小論文を添削していて感じること】:(2010/9/30)
高校生の小論文を添削していて、切実に思うことがあります。それは・・・

「今月の添削を来月に活かす」ということです。

伸びている生徒さんは同じミスをしないように心がけています。添削内容をよく読み、「同じミスはしない」という意識が強いのだと思います。

常に大学入試を意識して取り組んでください。
※作文小論文専門学院の通信講座は、その場限りの添削ではありません。次回につながる指導を心がけております。


【入試直前3ヶ月コースにつきまして】:(2010/8/25)
現在、カリキュラム合格コースの添削受講者増加につき、入試直前3ヶ月コースまで手が回らない状況でございます。

何卒、ご理解のほど宜しくお願い致します。学年によっては、カリキュラム合格コースもお断りさせていただくこともございます。
※添削コース・教材コース共


【臨時休業日のお知らせ】:(2010/7/28)
申し訳ございませんが、7月28日(水)から7月30日(金)まで臨時休業日とさせていただきます。

この間にいただきましたお申し込み・ご質問などに対してのご返事は、7月31日以降となります。何卒ご理解ください。


【ご予約の状況】:添削講座・教材購入共通(2010/6/28)
受講者増加につき、状況によっては、お断りさせていただくこともございます。何卒ご了承ください。


キャンペーン(入会金全額免除)につきまして(2010/5/31)
6月1日〜6月9日の期間に、添削講座にお申し込みいただいた方は、入会金(5000円)全額免除となっております。


【ご予約の状況】:添削講座・教材購入共通(2010/5)
受講者増加につき、少々お待ちいただいております。お申し込み順にご予約とさせていただきます。現在の状況は、約2ヶ月待ちでございます。場合によっては、7月号からのご予約となることもございます。何卒ご了承ください。


体験学習につきまして(2010/4)
只今添削講座受講者増加につき、体験学習をお断りさせていただくことがございます。
何卒ご了承ください。


会費改正のお知らせ(2010/3)
2010年度4月より、下記の2点につきまして改正させていただくこととなりました。

(1):年会費の引き下げにつきまして
※受講者増加に伴い、弊社が全額負担しております送料及び手数料などが4月より大幅に削減できることとなりました。また、発注部数の増加により教材作成費等も削減することが可能になりました。よって、4月より、年会費引き下げという形で皆様に還元させていただくことになりました。※対象は「カリキュラム合格添削コース」のみとなります。

(2):4月スタートにつきまして
※弊社では年度の始まりは3月スタートでしたが、2010年度より【4月スタート】とさせていただくこととなりました。理由と致しましては、下記の2点が挙げられます。
(a)4月よりの年会費改正
(b)多くの受講者様および受講希望者様からのご要望
※以前より4月スタートのご要望を多くいただいておりました。

4月スタートとなりますが、1年間のカリキュラム内容に全く変わりはありませんのでご安心ください。
※2009年度までは、「3月から始まり2月が年度末」という形でしたが、2010年度より【4月から始まり3月が年度末】となります。ご了承ください。


小論文の添削をしていて感じること(2010/2)
今回は、小論文の添削をしていて率直に感じたことを書かせていただきます。まず思うのは、本心ではない文章を書こうとすることですね。入試に合格するために美辞麗句を用いて体裁を整えようとする気持ちは理解できます。

ただそれは、遠回りの学習なのです。自分の意見ではない文章ばかり書いていると、考える力がつきません。小論文のテーマは多岐に渡ります。どれだけ勉強しても予想外のテーマが出題されることもあるかもしれません。

そのとき必要なのが「考える力」であり、柔軟な「発想力」ですね。それを養うには、常日頃から様々な事柄について考えることが必要なのです。作文小論文専門学院では、常に、このような姿勢で添削しております。


見本教材閲覧についてのお知らせ(2010/1)
会員様専用ページより、見本教材の閲覧をすることができるようになりました。
※会員登録(無料)が必要となります。
1年生から3年生まで、すべての見本教材を閲覧することが可能です。


会費免除キャンペーン期間について(2009/12)
12月31日(木)までにお申し込みの方は、年会費を免除させていただいております。


【ご予約の状況】:添削講座・教材購入共通(2009/11)
受講者増加につき、少々お待ちいただいております。お申し込み順にご予約とさせていただきます。現在の状況は、約1ヶ月待ちでございます。申し訳ありませんがご理解ください。


添削講座のお申し込みについて(2009/10)
現在、添削講座受講者増加につき、お申し込みいただきましても1ヶ月ほどお待ちいただく場合がございます。

お申し込みの順番となりますので、ご了承ください。


ホーム合格者の声よくあるご質問教材のご購入お申し込みお問い合わせリンクについてサイトマップ

小論文添削通信教育講座|大学入試対策|教室運営|教材販売| Copyright (C)All rights reserved.